40歳の転職チャレンジ!~転職活動を制するために~

*

40歳と転職サイトのスカウト機能

   

転職サイトのスカウト機能

 総合型の転職サイトには、「スカウト機能」というサービスが用意されています。登録者にとっては、自分の経歴をサイト内に公開しておくことで、企業からの個別のアプローチを受けるチャンスの場になりますし、企業の採用担当者にとっては、自社の社風や採用ニーズに合った人材を効率的に探せる場になっています。
 
 一般応募でエントリーするより、アプローチがあった企業に応募する方が、面接まで進みやすいというメリットもあります。転職サイトを単に求人探しの場にするのではなく、「スカウト機能」も存分に活用しましょう。

オファーの数で予測できることとは?

 
 転職サイトの「スカウト機能」を活用し、企業からのオファー数をチェックすることで、自分の転職市場での価値を予測することができます。レジュメのレベルでオファー数が変わるという側面もあるので、定期的に手を入れてブラッシュアップし、反応を待つことで、自分の応募書類の問題点に気づくことにも役立ちます。
 
 もし、レジュメをブラッシュアップをし続けても、オファーがないとしたら、自分の市場価値と希望条件がかい離している可能性があるので、見直しが必要です。自分の転職プランを見直す手段としても、活用しましょう。

<関連記事>
仕事探しに大切なこと
40歳の転職には欠かせない転職エージェント

 - 求人媒体の特徴を知ることが大事

  関連記事

no image
仕事探しに大切なこと

仕事探しの目的を明確にする    40歳のあなたは、何を目的に仕事探しをするので …

no image
40歳の転職には欠かせない転職エージェント

転職エージェントで受けられるサービス    転職エージェントは本来、企業から個別 …