40歳の転職チャレンジ!~転職活動を制するために~

*

40歳が注目される入社のチェックポイント

      2015/07/27

面接時のチェックポイント

 
 40歳のあなたにとって、後悔のない転職をすることは、その後のキャリアにも、ライフプランにも、大きな影響を与えます。だからこそ、入社前に自分が転職して大丈夫な会社かどうかを、しっかり見極めることが大事です。面接の際にも、次のようなチェックポイントを意識してみることをおすすめします。
 
 まず、面接する部屋が華美であるかどうか、社内の清掃が行き届いているかどうか、すれ違う社員の表情が明るいかどうかが、一つの目安になります。面接の質疑応答時に、面接官に自社で働くうえで大事にしている価値観を聞いてみることで、職場の雰囲気を探ることができるので、逆質問なども上手に利用しましょう。

労働契約内容を確認する

 
 入社して後悔のない会社かどうかのチェックポイントは、もう一つあります。それは、内定後に提示される「労働契約書」です。これは、内定者に対し、企業が労働契約内容を提示するという、法的に定められた行為なので、必ず確認して納得したうえで、入社するか否かの返答をしてください。
 
 40歳であれば、勤務条件の交渉を考えているひとも多いと思うので、この時点できちんと話し合い、納得できるかどうかもチェックポイントになります。

<関連記事>
円満退職する方法
40歳の新入社員が気を付けるべきポイント
この転職は失敗と40歳が感じたら

 - 円満退職は入社準備に影響有

  関連記事

40歳の新入社員が気を付けるべきポイント

40歳の入社心得    40歳の中途採用者を迎える転職先は、立場によって新入社員 …

この転職は失敗と40歳が感じたら

再転職活動を始めるリスクも考える  近年、40代・50代の転職市場は活況で、求人 …

円満退職する方法

転職成功のためにも円満退職を目指す  40歳で転職するひとのほとんどが、これまで …