40歳の転職チャレンジ!~転職活動を制するために~

*

シビアな自己分析を実践する

      2015/12/02

徹底した自己分析を行う

 
 40歳での転職は、その後のキャリアプランだけでなく、ライフプランにも大きな影響を与えます。そのため、徹底的に自己分析を行い、生きていくうえで大事にしている価値観を再認識しておくことが大切です。
 
 自分のその後のキャリアを考えた場合、成果を出して評価されることができる仕事でしっかり基盤をつくり、何があっても困らないように準備しておくことが不可欠です。また、年齢的に管理職としてのマネジメントスキルも求められますので、組織運営できる素養が育っているかどうかも、冷静に自己分析しておく必要があります。
 
 徹底した自己分析をすることは、応募企業で役立てるスキルやノウハウを見極めることにつながりますので、自分に厳しく行っておきましょう。

キャリアの棚卸しと同時に行う

 
 キャリアのある求職者は、自己分析をキャリアの棚卸しと同時に行う方が進めやすいです。自分が個人で、あるいはチームで出した実績の背景に、どんな工夫や感想が隠れているかで、自覚していなかった強みや仕事への志向性を再認識することができます。
 
 また、自己PRできるポイントを見つけやすいというメリットもあるので、転職サイトなどでキャリアの棚卸しシートをダウンロードし、活用することをおすすめします。

<関連記事>
40歳の転職計画の立て方
自分の市場価値を把握する
お金も時間もかけないで出来る体調管理って?!
休職中の40歳、転職活動してもOK?
転職活動にかかる期間と、それの長短による弊害

 - 転職計画を立てよう

  関連記事

no image
40歳の転職計画の立て方

在職中の転職計画    40歳のあなたが、在職中に転職活動をスタートするなら、勤 …

転職活動にかかる期間と、それの長短による弊害

準備に1ヶ月・それ以降に2ヶ月から6ヶ月  転職活動を始めてすぐに求人の中からめ …

休職中の40歳、転職活動してもOK?

休職中の転職活動の受け止められた方  40歳のあなたが、休職に至った理由は何です …

no image
自分の市場価値を把握する

市場価値を知って転職計画をたてる    40歳までどんな仕事をしてきたかで、市場 …

お金も時間もかけないで出来る体調管理って?!

 40歳になって急に会社の健康診断の結果や、自分の健康管理に神経質になったという …